頭にできるニキビ

バスタイム、シャンプーの時に「イタい!」とニキビの存在に気付く経験はありませんか?普段目に触れる事のない頭に出来るニキビは、人知れず進行しやすく、気付いたときには大きく悪化してしまっている事もしばしばありますね。時には痛みを伴うほど悪化しているケースもあります。

毎日のスキンケアで手入れのされているお顔のお肌とは異なり、頭皮は手入れの行き届きにくい場所です。「お顔にはニキビが出来ていないのに、頭にはニキビが出来やすくて困っている」という方も多いのではないでしょうか?髪の毛の生えている頭皮です。

よく考えれば、お顔よりも遥かに多くの毛穴が存在しているという事ですよね。それだけ、ニキビ発生のリスクを孕んだ箇所であるという事ですので、それだけきちんとした手入れが必要である事は理解できます。

とはいえ、頭皮に対してお顔と同じようなケアをするわけにも行きません。頭にできるニキビにはどのような予防やケアが必要なのでしょうか?

多くの頭皮にできるニキビは、シャンプーやコンディショナー、またはトリートメントなどの流し忘れが原因だと言われています。また髪の毛で蒸れやすく、汗や皮脂も混ざり合って不潔な状態になりやすいのです。

他の箇所に出来るニキビと同じく、まずは頭皮を清潔な状態に保つ事がポイントとなります。もしも頭皮にニキビができてしまったのであれば、髪の毛のケアに使っているトリートメントなど、頭皮に負担をかけてしまうものの使用は一旦ストップしてください。

また、毎日使っている枕カバーも不衛生な状態に拍車を掛けているかも知れません。寝具を清潔に保つよう工夫も必要になってくるでしょう。

最後に、頭にできたニキビに気付くと、どうしても気にして触ってしまいがちです。しかし、ニキビへの刺激はニキビの悪化を招き、治るものも治らなくしてしまう可能性があります。シャンプーの時なども同じで、ニキビへの刺激を最小限に押さえるよう注意してください。

このページの先頭へ